ペットフードならカナガンがイチオシ|商品の特徴をリサーチ

より良い子犬を手に入れる

犬と女性

理想の環境が良い犬を育む

千葉県には、数多くの犬のブリーダー舎があります。千葉県内に犬のブリーダー舎が多いのは、過ごしやすい気候と自然豊かな環境、ブリーダー舎としての物件が手に入りやすい等の理由が挙げられます。特に千葉県の南端に位置する南房総市は、夏は涼しく、冬も穏やかな気候条件となっています。そんな千葉県の好条件が、ブリーダー舎の数を増やしているのです。気候条件が良いということで、暑さにも寒さにも弱いフレンチブルドッグの繁殖、飼育に適しています。犬という動物は暑さに弱くとも寒さには強いという一般的な認識があります。しかし、フレンチブルドッグのように両方に弱い犬種も存在するのです。体質的にデリケートな犬種は、気候条件が良い場所での飼育が適しているのです。より良い環境での繁殖は、優良な毛並みの個体を育むのに最適です。フレンチブルドッグには、フォーン、ブリンドル、パイドなどの毛並みの種類があります。フォーンは黄金色、ブリンドルは黒地に褐色やホワイトの班入りとなっています。パイドについては、両者の混合種です。フレンチブルドッグの美しい毛並みは、飼育環境に大きく左右されます。千葉のブリーダー舎で育った犬に、特に優良な個体が多いのはそのためと言われています。そして、美しい毛並みだけでなく、健康状態にも影響を与えます。健康で美しい毛並みの子犬を手に入れるためには、良心的な飼育を実践しているブリーダーを選ぶことが重要です。